すずしろについて

about

設立目的

〇人手不足の農家を応援したい
〇『農』に関心のある市民に農体験の場を紹介したい
〇遊休農地の活用に協力したい
〇農の裾野を拡張したい
〇地域農業の活性化に寄与したい


そんな思いを共有する仲間が集い
平成17年(2005年)10月、任意団体として設立し、
平成22年(2010年)NPO法人の認証をいただきました。


創立・経緯

2005年10月

任意団体『すずしろ22』設立

2006年4月

援農事業開始

2006年

八王子市市民企画事業補助金交付団体の指定をいただく以降2010年まで5年連続指定

 

農家会員8、援農会員44人、援農1,700時間

2007年

農家会員8、援農会員52人、援農3,100時間

2008年7月

NPO法人化、活動の三本柱として、

 

1.援農ボランティア

 

2.遊休農地の活用

 

3.地産地消の活動

2008年

農家会員13、援農会員69人、援農3,600時間

2009年

農家会員16、援農会員75人、援農時間5,646時間

2010年1月

直販グループ3団体『すずしろ22東』『すずしろ22南』『すずしろ22北』が任意団体として独立

2010年9月

NPO開設型市民農園『富所農園』開設(現在、運営)

2017年

NPO開設型市民農園『たんぽぽファーム』開設(現在、運営)


pagetop